読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒネモス

特になんてことない頭の中

突発的リバーシ

この頃は毎日観ていたYouTuberさんの動画も観なくなった。2015年からの熱がさめてきたのだろう。

ハマるとマメにチェックするのに、突然冷めて一切見向きもしないというのがいつもの自分なので、いまさら特に驚かないけれど。


最近はまた本を読もうという気持ちがわいてきた。職場から駅まで帰る途中にあるシアトルズベストコーヒーに入り、1時間ばかし読書。というのを先日して、とっても楽しい時間を過ごせた。ただバイトの子のやる気のなさが少し残念だったから、次はベローチェにしようかなと思っている。


4連勤が終わり2連休。ここぞとばかりに昼過ぎまで寝て、録画を消化した。金曜ロードショーで放送されたコナン 純黒の悪夢を観たんだけど、年々少年探偵団が可愛く見えてくる。

アニメが始まった頃は歩美ちゃん達と年が変わらなかったのに、今では余裕で蘭姉ちゃんをこえた。

元太君のヤンチャ加減とか、歩美ちゃんの溢れるピュアさとか可愛すぎて涙が出る。いやマジで。みつひこは、、ちょっと生意気だけども。

映画はどんどん壮大になってるよなーコナン。今年のは平次が活躍するみたいだから楽しみだな。


あとは相棒の最終回と、新ドラマ。4号警備、CRISIS、と今回は激しめのドラマを観ている。

そのなかで『ボク、運命の人です。』は癒しになりそう。私の年代で、亀梨くんと山Pの組み合わせを観て高まっている女子が一体何万人いるんだろうか。野ブタ。をプロデュースがあっていたのは小6だった。クラスの皆が修二派か彰派か争っていたのを未だに覚えている。私はどっちにもときめかなかったけど、ドラマ自体は好きだった。あの主題歌も。

それよりも菜々緒さんと木村文乃さんのサイレーンコンビ!この2人が仲良く呑んでいるシーンがとっても眼福です。


体調崩したり仕事に対するやる気がなくなったり最近は沈み気味だったが、持ち直して少しずつ頑張ろう。楽しみは多いに限る。



ドラマ『カルテット』を観ています

「転んだだけって言う人って、たいてい転んでいないよね」


今現在放送中の連続ドラマ『カルテット』7話に出てくる台詞である。

これ大体のドラマで言われる「転んだだけだから」に当てはまることだと思う。


ドラマを観ることが好きで、今クールもいくつか観ているんだけれど、カルテットは特別にお気に入りなドラマになっている。

ドラマ好きな人なら好きな作品だと私は思うけど、周りの人たちの感想としては好き嫌いが分かれるそうだ。


7話までを観たけど、良かったなあ。

うまく書き表せないので、7話の感想を箇条書きに残しておく。


・じゃっつって頼りない顔で行っちゃうクドカンよ、おい

・ありすちゃんのリバース×3

・男性陣のホットカレテル感

・ガムテープ解いたすずめちゃんがチェロぽんぽんと叩くところと、鏡子さんとすずめちゃんが手を取り合うところ、好きだ

・『脱ぎっぱなしにして』嬉しそう

・巻さんのすずめちゃんのマネ

・愛してるけど好きじゃない幹生…

・好きという感情が戻ってこないことを悟った時の!!松たか子さんの表情!!!!!『好きだったよ』はあ〜〜〜

・お互いの指輪を外しあうシーンとても切ない

・これからありすちゃんが何をしでかすか…

・左目だけ涙を流すすずめちゃん

・"巻き"戻る話の最後の4人ごはん、ひっくり返すお好み焼き

・詩集を"薪"にくべる感情は単に別れの決意なのか、どう理解していいか悩む


はあ、すきなシーンしかなかった。

次回から、というか今日から最終章…


皆片想いしているけれど、どこかがくっつくのも想像できない。

女からキスしたら男に恋心は生まれない、とありすちゃんの言うように別府さんとすずめちゃんは無いように思う。家森さんとすずめちゃんも。


気になるのはマキさんと別府さん。例の時間軸ズレている説は私は納得いかなかったし実際違うようだが、その説を推している方の中で気になる内容があった。

何話だったか忘れたが、別府さんとマキさんがマンションに行った時のシーンだ。別府さんはメガネをふいていて、マキさんが淹れたコーヒーを一緒に飲んでいたのだが、次の場面展開では別府さんはメガネを外したままで、コーヒーを飲みつつピザでもとろうか?とマキさんが言っていた。その後別府さんは想いを吐露し、手に触れる。マキさんは拒んでいないように感じた。鏡子さんが来なかったら、どうなっていたのだろうか。

その場面が変わる前と後では照明やカレンダーの模様が違うとかなんとか言われており、つまり2人はマンションで一泊したのではないかという説だった。

なかなか強引だが、少し気になるなあ。


今夜もリアルタイムでの視聴は無理だろうから、録画でゆっくり観よう。楽しみだー。

くるみ食べ過ぎ注意報

もう3月。今年が始まり65日めである。したがって今年はあと300日である。

この65日、特に何もない日々を過ごしてきた。このままあと300日も同じように過ごしそうで焦っている。時間は待ってくれないので、とりあえずスターバックスの期間限定さくらフラペチーノは飲みに行こうと決めた。甘いの好きじゃないんだが、どうだろうか。


このごろ若いうちに≪若さと可愛さを失っても生きていける力≧を身につけないと、と気づいた。これは恐ろしいことである。

社会人になっても、まだまだ今はわたしは守られている。周りの上司は私の未熟さに寛容だが、自身はそうではいけないのだ。このまま甘えていると何も出来ないぶりっ子おばさんになってしまう。そしてそれは数年でくるぞ。


という焦りを内に持ち、21時までの仕事とその後のさくらフラペチーノのことを思って今日は過ごそう。頑張ろう。明日は休みだ。

サヨナラのチャイナブルー

去年から恋人に時々連れて行ってもらっているBARがある。
BARというよりアイリッシュパブというんだったかな。無知で申し訳ない…

そこで1番よくお話させてもらっていた方が系列の他店に異動になり。
今日がそのお店最後の出勤ということで、少しお邪魔してきました。
リクエストして、その方が初めてシェイカー振るとこ見れて、2人で感動。
作ってもらったチャイナブルーは大好きなライトブルーの色で、甘いけどさっぱりと飲めました。
思い出に残るなあ。

店員さんとお話するのって人見知りな私にはとても緊張する事なんですが、そのお店の方々は優しくフレンドリーで。
雰囲気的に私たちには分不相応じゃないかと思うお店なんですが、毎回行くと楽しい気分になって、次の日も会話や美味しいお酒を思い出してふふっとなります。

シェイカーを振るのが1番かっこいい、指の長いバーテンダーさんが同じドラマのファンで、今年1感激しました。上半期不動の感動した出来事になると思うこれ。

そんでお別れの時間。
サヨナラする方とは握手するのが私ルールなので手を差し出したら、
アッサリとかわされました(マクドナールドってM字に手を振りきりかわすのって20代が世代なのか?)

まあ、異動の店舗、元のお店と同じビルの地下にあるんですけども。
今まで通り会おうと思えば会えるんですけども。

恋人はきっと3月中に会いにそのお店に足を運ぶと思うので、私は感想を待とうかな。3月は出費かさみそうだから行けそうにないや。

常連のお店って私にはないから、少し羨ましい。でもその中にまじらせてもらって、いつも楽しませてもらっています。
また楽しい話ができたら良いなあ。



真っ赤なマグカップ

時間の余裕がない。


今日はお休みで、14時55分から天神で映画を観る約束がある。友人との待ち合わせは14時半。

今私は博多のミスタードーナツでコーヒーを飲んでいる。のどが渇いた時のホットコーヒーはやっぱり美味しい。ただ気持ちは穏やかでない。


恋人が正社員になったので、そのお祝いに先ほど名前入りボールペンを予約した。4日後に渡す予定のため、即日やってくれるものを頼んだ。

それが出来上がるのが13時55分と言われた。夜取りに来てもいいですか、とは言えなかった自分をかれこれ30分は責めている。


14時に取りに行きすぐ地下鉄に乗り約30分でソラリアプラザまで行けるだろうか。いや理論上行けるんだけど。地下鉄なら博多と天神、6分だし(本当に福岡は交通の便がいいと昨日から思い知らされる)。


でもこういうギリギリ間に合うといえるくらい、が私は苦手だ。小心者なんだと思う。

もっと早くに博多に来ていればよかったが、朝方まで仕事のレポートを下書きしていて(それも半分しか進んでいない)寝坊してしまった。さらに最寄駅は電車が1時間に1本しか来ないので、結局博多に着いたのはお昼前。

そもそも名前入りボールペンは、メーカーに頼むと2週間かかるというのも一昨日くらいに知った。それで今日慌てて東急ハンズに出向いたのだ。計画性のなさに呆れる。


時間を有意義に使おう、と思いなおす。待ち時間あと1時間。博多に居座らないといけない1時間。レポートを進めよう。一応友人にはギリギリに着くと連絡しておこう。


コーヒーおかわりしたいな。

ブンブン丸とは関係ない

仕事終わって帰宅途中。

レポート全くやる時間がなかったので、今夜はビール呑みながら下書き終わらせなきゃなあ。


風は夜も変わらず強く、歩いてる時薄手のコートが風通しまくりで辛かった。

80デニールのタイツが何とか堪えてくれたのが唯一の救い。

前を歩くおそらく出張で福岡に来たサラリーマン3人が、東京は地下鉄の路線の多さに驚いたが福岡のバスでも同じように驚いた話をしていた。

そんな話はよく聞く。JRに高校からお世話になり、更に他県を知らない私は西鉄バスの努力や有り難みを全く感じ得ていない。ので、他方の方々の似たような感想を聞いても、へえ、である。

すごいでしょ、とはならない、だってどこがどう凄いか分からないから。西鉄バスすいません。年に数回話は乗るから、その時はどうぞよしなに。


今日は会社でソーシャルスタイルの話を上司から聞いて興味を持った。人間は社会的立場においての性格として、4つのスタイルに分かれるらしい。それぞれが仕事において重視する事柄や業務完了までの過程が本当にバラバラでおもしろかった。

色々と資料まで持って来てくださり見せて頂いたので、ちょっと考えを巡らそうと思っている。


ひとまず終わり、文字のサイズがコロコロ変わるのを何とかしたい



何故陽が出ているのに寒いのか

ブログタイトルをつけようと思い

終日の読みとして"ひねもす"にした。

字体の好みでヒネモスと決め一応検索するとソフトウェアに同じ名前があるらしい。あとなんか楽器?

片仮名にするだけで思いもよらないところに被せてしまった。飽きたら変える。


今日はスーパードライを呑みながら夜更かししようと決意し今から仕事へ。

太陽は春のようなのに、まだまだ2月ですよと風が吹く。ヒートテックをもう一枚仕込んでくればよかった。